So-net無料ブログ作成

ほうれい線の悩みを解決【トライアルセット】

ほうれい線 舌回し [ほうれい線 マッサージ]

ほうれい線に効果があるという舌回し体操。最近はテレビでも結構紹介されていますが、その正しいやり方とコツを調べてみました。

舌回し体操とは、口の中で舌(べろという言い方もあるようですが)を回すことで、衰えてきた表情筋を鍛えてほうれい線を無くすというのが目的です。

舌回し体操はとても簡単なので、もし人の視線なんか全然気にならないというのであれば、いつでもどこでだってできちゃいます(笑)

  1. まず、口を閉じたまま舌を歯に沿って左回りに20回ゆっくりと回します。
  2. 次に、1と同じように右回りに20回行います。
  3. 左右で1セット。1日3セット行うようにしましょう。

ただ、長い間表情筋が使えていなかったり衰えていたりすると、首筋や後頭部がいたくなることがあります。その場合は無理をせずにできる回数から初めて、徐々に増やしていくようにしましょう。

表情筋とは目や口を動かす筋肉で、この表情筋が衰えてしまうと顔がたるんでしまったり、目の下にクマができたりしてしまいます。ほうれい線ができる原因の最たるものは、この表情筋の衰えによるものだと言われています。

もっと専門的なことでは、表情筋の90%は縮む速度が遅い遅筋という筋肉でできていて、この遅筋を鍛えることで血行も促進されるので、ほうれい線対策だけでなく、肩凝りや頭痛、二重あごや顔のゆがみの改善にも役立つようです。

もちろん個人差はあるようですが、すぐに効果が表れる人も多いようです。場所も選ばず道具もいらず、どこでもできる体操なのでこれなら続けられそうですね♪


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。